携帯小説の問題点とファンの求めているもの

携帯の恋愛小説には内容が過激なものが少なくないという指摘があります。レイプ、薬、乱交、妊娠、野外でのセックスや暴力が出てきます。これに同調していって、モラルの欠如や若者の人格形成に悪い影響を及ぼすという指摘もあります。

また、作品は読者に問題を提起して考えを深めていくというよりもただ単に受けを狙った稚拙な作品も多いといわれています。妊娠、中絶、流産、強姦で傷つくのは女性です。簡単に立ち直れるものではありません。人間の尊厳にかかかわる問題です。自分の尊厳を大切にしてください。

そんな中で、女の子の相談に乗っているケータイ作家もいます。

小中高の女の子から自殺を考えたという相談を受けることも多いそうです。そのときにファンは同じ目線の人を求めているといいます。

少し年上の先輩としてその問題を同じ目線で真剣に考えて、自分の体験を携帯小説にします。そしてそれが共感を呼んだり、立ち直るきっかけを与えたりしている携帯小説もあります。

この記事へのコメント

初めてのマ00チョはねっとり最高!!
たんまり突きまくって20満ゲトって、信じられんわ!!!
http://acmahsjfms.com/pre/zf6hwii/
Posted by トップガン at 2010年11月05日 05:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4686866

この記事へのトラックバック

オナクラ
Excerpt: 【最新情報】女性用オナクラ新登場!→オナクラとは…
Weblog: オナクラ
Tracked: 2010-09-17 17:42